FAQ of Sokotech


合同会社 創光技術事務所


HOME > FAQ

gijidou.jpg

Q:技術事務所なのに経営コンサルファームなんですか?
1990年頃を境に、欧米諸国は金融資本主義、国家資本主義に舵を取ったように思います。日本はその流れに乗り遅れ、失われたxx年といわれる時代が続いています。「欧米に倣え」ではなく、「日本らしさ」を前面に打ち出した日本のまたは日本企業の戦略は何か?を考えたとき、「技術を活かし切る」ことは、重要な選択肢になり得ると考えています。そのような思いを込めて、テクニカルファームを名乗っています。
Q: 「活動内容」欄にあるオープンビジネスモデルとはなんですか?
「オープンイノベーション」では、企業が社外のアイデアや技術を有効に活用したり、自社のものを他社に活用してもらい、イノベーションの価値を高めます。従来、アイデアや技術のマネージメントは、企業のビジネスモデルに従属すると考えられてきました。しかし、アイデアや技術が流通すれば、ビジネスモデル自体もオープン化する必要があり、イノベーションの仲介者という新たなプレイヤーが必要です。日本でも今後、グローバル市場での生き残りのために、ビジネスモデルのオープン化が必要な場面が増えてくるだろうと考えています。
Q: どのくらいの料金ですか?
弊社では、顧問契約を結んでいるお客様以外には、原則として、すべての相談料・報酬費用を、タイムチャージ(60分あたり30,000円以上/1人、税別、交通費別、資料代別)にて算出しております。顧問契約料については、個別に対応させて頂きます。


Q&Aの最終更新日 : 2013-08-15



Introduction